すわブログ

生産性向上術・グルメを中心に、シンプルに分かりやすく伝えるswaのブログです。

【探してみた】スーツや革靴スタイルに合うリュック・バックパックブランド10選

何事も勉強@swaです。

f:id:swablg:20170416183426p:plain

普段、仕事のときはスーツをよく着ます。最近は新年度を迎えたこともあって心機一転、オンオフ使えるように革靴を結構買いました。

(革靴に関する記事は後日書きます)

靴の次は鞄です。ビジネスシーンでは手提げのいわゆるビジネスバッグが主流ですが、休日にそれは流石に違和感があります。

今は革のショルダーバッグを所持しているのですがあまり大きくないものなので、もう少し荷物の入って革靴とかキレイめスタイルに合うリュックないかな??と探してみることにしました。

スーツや革靴に合うリュック・バックパックの条件

個人的に合うだろうと思う条件を書いていきます。

リュック・バックパックの色は黒系がよさそう

理想を言えば革靴と同じ色のバッグがいいんでしょうが、そこまで普段使わないので何個も持っていてもバカらしいです。一番オーソドックスな黒がよいでしょう。

革素材が入っているリュック・バックパックがよい

靴も革なので、ワンポイントでも革が入っていると全体的なコーディネートがよさそうです。ちなみにオールレザーと重いし相当の金額を出さないと買えないのでパス。

傘・ペットボトルなど濡れたものが入るリュック・バックパック

これは地味に一番重要です。そもそも両手を使える楽さを求めてリュックを買うのに、いざペットボトルを手持ちしていたら何の意味もありません。

あまりかさばらず、軽いリュック・バックパック

革靴などのスタイルだとかなりシンプルなスタイルになることが多いので、バッグがでかすぎるのは違和感がある気がします。

他にも個人的にバッグに求める特徴として、下記があります。

  • PCが入るようなセパレートスペースがある
  • あまり安っぽくなく、かつお財布に痛くない(1~3万以内)
  • 他の人と被らない

セパレートスペースは、今後ブログを外で書くスタイルを目指すとしたら必要です。他にも着替えを入れる場合、濡れさせないようなスペースとしても重要になる可能性があります。

というわけで、リュック・バックパックを探してみた

以上の条件をすべて満たすリュックを探してみましたが、形やデザインも探し出すと、案外ちょうどいいのがなく作業は難航しました…。

そんな中で、探したバッグをブランド別に紹介します。

1.BACH(バッハ), FLINTSTONE

swaのココをチェック!

  • ◎軽くて(560g)、お買い得(1.4万円)
  • ◎ポケットが多いので出し入れしやすい
  • ○オールナイロンでシンプルな作り
  • △2015-2016年にかなり流行ったので他人と被りやすい
  • △ペットボトルを入れる場所が微妙

2.TOPO DESIGN(トポデザイン), DAYPACK

swaのココをチェック!

  • ◎革×ナイロンの素材持ちあり、デザインよし
  • ◎あまり人と被らないブランド
  • ◎サイドポケット×2あり、PC用セパレートスペースあり
  • △マチ小さい割に高さがあり、メインスペースは出し入れしづらい
  • △重い(950g)、金額は許容範囲(2.6~3万円)

3.Orobianco(オロビアンコ), リュックサック111888

swaのココをチェック!

  • ◎ナイロンの質感よし、革素材持ち
  • ◎軽い(520g)
  • △内部にポケットがほとんどなく、前面のポケットも使いづらい
  • △サイドポケットなし
  • △人と被る(若い人に特に人気)
  • △金額はギリ許容範囲(3.1万円)

補足:オロビアンコの派生ブランド

オロビアンコは他にも色々と派生したブランドがあるようです。

  • TecknoMonseter(テクノモンスター):カーボン素材、高価
  • GIACOMO VALENTINI(ジャコモ ヴァレンティーニ):オロビアンコ上位ブランド
  • DESERTIKA(デセルティカ):過酷な環境でも対応するバッグを展開する異質ブランド

4.CHROME(クローム), HONDO

swaのココをチェック!

  • ◎ナイロンの素材が変わっていてデザインよし
  • ◎サイドポケット×2あり、PC用セパレートスペースあり
  • ◎安い(1.6万円)
  • ○オーソドックスなスクエアバッグ
  • ○あまり知られていないブランド?
  • △少し重め(870g)

5.INCASE(インケース), COMPACT BACKPACK

swaのココをチェック!

  • ◎PC、タブレットを入れるのに特化
  • 並行輸入だが安い(1.2万円)
  • ○ナイロンオンリーだがシンプルなのでビジネスには使える
  • △サイドポケットなし
  • △マチの割にメインフロアが小さいのであまり多くの荷物は入らない
  • Apple公認ブランドで相当有名、被りそう

6.kiruna(キルナ), DAYPACK AUT(M)

swaのココをチェック!

  • ◎革×ナイロンでデザインよし
  • ◎PCなど入れられるコンパートメントが中にある
  • ○日本製で、生産から3年間は無償で修理対応あり
  • ○あまり知られていないブランド
  • △サイドポケットなし
  • △少し高め(2.9万円)

7.ANONYM CRAFTSMAN DESIGN(アノニム クラフツマン デザイン), 12H DAYPACK

swaのココをチェック!

  • ◎革がスエード、 牛革と使われていておしゃれ
  • ◎サイドポケット×2あり、PC用セパレートスペースあり
  • ◎非常に軽く(450g)、お買い得(1.4万円)
  • ◎あまり知られていないブランド
  • ○日本製
  • △マチが大きくかさばるかも

8.ARC'TERYX(アークテリクス), ARRO22

swaのココをチェック!

  • ◎アウトドアではブランド力が相当高い
  • ◎サイドポケットあり、PC用セパレートスペースあり
  • ○高さがあり、ものがたくさん入る
  • △人気リュックのため他人と被る可能性が高い
  • △相当重く(1044g)、高い(2.9万円)

9.Pathfinder(パスファインダー), ビジネスバックパック

swaのココをチェック!

  • ANAにも採用されており。ナイロンが上部。PC保護の工夫あり
  • ◎サイドポケットあり、PC用セパレートスペースあり
  • ◎お買い得(1.6万円)
  • △ビジネス向きのためあまりタウンユースのデザインではない
  • △そこそこ重い(950g)

10.TUMI(トゥミ), ALPHA BRAVO ※おまけです

swaのココをチェック!

  • ×高い(10万~)
  • ◎いつか持ってみたい…

結局どのリュック・パックパックを買ったのか

高さ、マチさえよ良ければTOPO DESIGNで即決だったものの見送り、結局アノニムの12Hを購入しました。

調べてみましたが、メンズのリュックはデザイン、金額、スペースなどなかなかちょうどいいものが見つけづらいと思いました。

リュック・バックパック買いたいけど、どれにしよう・・・

この記事を見て、そんな人の参考になればなと思います。